グレープフルーツダイエット メニュー

スポンサードリンク

グレープフルーツダイエットの食事メニュー

グレープフルーツダイエットは、正しく行えば、人によっては数週間でダイエット効果が現れる即効性のあるダイエットですが、正しいメニューを守るのがダイエット成功の鍵を握ります。

 

1日に食べるグレープフルーツの数は朝晩1個ずつ、計2個です。まず朝食前に1個食べます。生野菜のサラダもできるだけ食べるようにてください。グレープフルーツの効果で食欲を抑えることができるので、少量の食事でも満腹感を得ることができます。豆乳やヨーグルトを食べると栄養バランスが良くなります。

 

昼食のメニューは自由ですが、カロリーの高い食事は避けましょう。夕食のメニューも、グレープフルーツを1個食べてから食事を始めます。夕ご飯は動物性タンパク質を取ってもOKです。肉料理や魚料理を食べることができるので、ダイエットでありがちな「おいしいものを食べられない」というストレスを感じないですみますね。カロリーの低い料理から食べ始めて、最後に一番カロリーの高いおかずを食べるようにするのがコツです。

 

日本のスーパーで売っているグレープフルーツはカリフォルニア産が主で、果肉が白いのがホワイト・マーシュ、少し赤みがかっているのがピンク・マーシュ、果肉が真っ赤なのがルビーです。ホワイトはナリンギンの含有量が多く、ルビーは果実にリコピンを含むなど、栄養に若干の違いがありますが、どの種類でもダイエット効果があることに変わりはないので、種類の差に神経質になる必要はありません。

 

日中、どうしてもお腹が空いて我慢できなかったら、グレープフルーツの香りを嗅ぐようにすれば食欲を抑える効果があります。家いる時は果皮の香りを、外出時にはアロマオイルをそっと嗅いで食欲を抑えてダイエットを成功させましょう。

スポンサードリンク

グレープフルーツダイエットの食事メニュー関連ページ

グレープフルーツダイエットのやり方
グレープフルーツダイエットのやり方について説明しています。やり方は簡単です。食前にグレープフルーツの香りを嗅ぎ、果実を1個食べるのがポイントです。
グレープフルーツアロマバス
グレープフルーツアロマバスについて説明しています。グレープフルーツダイエットは香りを嗅ぐだけでもダイエット効果があります。アロマバスに浸かりながら、全身をリラックスさせてのダイエットも良いですね。
グレープフルーツアロママッサージ
グレープフルーツアロママッサージについて説明しています。グレープフルーツでアロママッサージをすると、交感神経が刺激されて新陳代謝が活発になります。その結果、体脂肪が燃えやすくなるので、食事で体に入ったカロリーを貯めこまずに太りにくい体になります。
いとうあさこさんのグレープフルーツダイエットのやり方
グレープフルーツダイエットに成功した、お笑い芸人のいとうあさこさんのグレープフルーツダイエットのやり方を紹介しています。
グレープフルーツダイエットの注意点
グレープフルーツダイエットの注意点について説明しています。薬によっては、グレープフルーツと相互作用を起こしますので、薬服用中の人は注意が必要です。
グレープフルーツジュースでダイエット
グレープフルーツダイエットは、市販の100%グレープフルーツジュースでも効果を得ることが出来ます。特にお忙しい方におすすめの方法です。