グレープフルーツダイエット グレープフルーツジュース

スポンサードリンク

お忙しい人にオススメです

グレープフルーツダイエットは、毎日朝夕1個ずつグレープフルーツを食べるのが基本です。これだけの果物を常にストックするのはなかなか大変ですが、市販のグレープフルーツ100%ジュースでもダイエット効果を得ることができます。

 

グレープフルーツの果実には、食欲を抑える効果があるので、食事をしながら飲むとダイエット効果が促進されます。グレープフルーツジュースを飲むだけでも良いのですが、ダイエットのためには、ちょっと手を加えてオリジナルジュースを作りましょう。

 

用意するのは食用の重曹(じゅうそう)です。グレープフルーツジュースに重曹を混ぜると炭酸ガスが発生します。この炭酸ガスには、食物繊維と脂肪や糖分の結合を促進する働きがあるのでダイエット効果が促進されます。その上、炭酸入りの飲み物は満腹感を感じやすいので、食事の間に飲むと自然に食事の量を減らすことができます。

 

作り方は、コップに重曹を小さじ1/4ほど入れてから、グレープフルーツ100%ジュースを大さじ2杯加えます。泡が立ってきたら冷水を200cc加えてかき混ぜます。水が冷たいと泡が立つまで少し時間がかかります。生のグレープフルーツがあれば、ジュースでなく果実の絞り汁でももちろんOKです。

 

この炭酸入りグレープフルーツジュースは、1日のうちいつ飲んでも大丈夫です。排便効果を得るには、朝飲む習慣をつけると良いでしょう。ただし、重曹の量は1日5グラムまでに抑えましょう。小さじ1杯が5グラムなので、このレシピなら1日4杯まで飲むことができます。手軽に作れる特製グレープフルーツジュースでグレープフルーツダイエットを成功させましょう。

スポンサードリンク

グレープフルーツジュースでダイエット関連ページ

グレープフルーツダイエットのやり方
グレープフルーツダイエットのやり方について説明しています。やり方は簡単です。食前にグレープフルーツの香りを嗅ぎ、果実を1個食べるのがポイントです。
グレープフルーツダイエットの食事メニュー
グレープフルーツダイエットのメニューについて説明しています。参考にして、毎日の食事メニューに取り入れてくjださい。
グレープフルーツアロマバス
グレープフルーツアロマバスについて説明しています。グレープフルーツダイエットは香りを嗅ぐだけでもダイエット効果があります。アロマバスに浸かりながら、全身をリラックスさせてのダイエットも良いですね。
グレープフルーツアロママッサージ
グレープフルーツアロママッサージについて説明しています。グレープフルーツでアロママッサージをすると、交感神経が刺激されて新陳代謝が活発になります。その結果、体脂肪が燃えやすくなるので、食事で体に入ったカロリーを貯めこまずに太りにくい体になります。
いとうあさこさんのグレープフルーツダイエットのやり方
グレープフルーツダイエットに成功した、お笑い芸人のいとうあさこさんのグレープフルーツダイエットのやり方を紹介しています。
グレープフルーツダイエットの注意点
グレープフルーツダイエットの注意点について説明しています。薬によっては、グレープフルーツと相互作用を起こしますので、薬服用中の人は注意が必要です。