グレープフルーツ 香り

スポンサードリンク

香りで痩せられる秘密

グレープフルーツの香りにダイエット効果があるのは、次の2つの成分が含まれているからです。

 

ヌートカトン

 

グレープフルーツの果汁や果皮から採れる油には、ヌートカトンという香り成分が含まれています。ヌートカトンには、ダイエットに優れた効果があることが認められています。

 

ヌートカトンは、交感神経の働きを活性化します。交感神経が活性化すると、体の基礎代謝が上がって代謝反応が活発になります。いくらダイエットをしても、基礎代謝が低いままだとなかなか体重が減りません。ヌートカトンが交感神経に働きかけて新陳代謝が活発になる結果、脂肪の燃焼効率が高まります。

 

ヌートカトンには、中性脂肪を燃焼させる働きのあるUCP(uncoupling protein)というタンパク質を作りだす作用もあります。科学者や医療関係者たちは、科学的見地からグレープフルーツの香りをダイエットに取り入れようと研究を行っています。食べ物だけでなく、香りを嗅ぐことでもダイエットができるという新しい試みです。

 

リモネン

 

リモネンは、グレープフルーツの皮に含まれる良い香りの精油成分です。リモネンの香りを嗅ぐと、交感神経に働きかけて新陳代謝が活発になります。その結果、基礎代謝が高くなって脂肪がさかんに燃焼されるため、脂肪を貯めこまない体質になります。基礎代謝率の向上は、うつ症状の改善にも効果もあります。

 

基礎代謝が低いと、脂肪が蓄積されて肥満の原因になるだけでなく、血行が悪くなるので体がむくみやすくなります。目の周りにクマができたり肌荒れになるなど肌トラブルが起きやすくなります。基礎代謝率の向上は、ダイエットだけでなく美肌キープにも欠かせません。

 

グレープフルーツを食べる時は、ぜひ味だけでなく香りをたっぷり吸いこんで、リモネンを体に取り入れてください。

 

スポンサードリンク

グレープフルーツの香りの効果関連ページ

グレープフルーツダイエットとは
グレープフルーツダイエットについて説明しています。食べるだけでなく嗅ぐだけでダイエット効果があるグレープフルーツダイエットを試してみませんか?
グレープフルーツの精油の香りの効果
グレープフルーツの精油の効果について説明しています。ダイエット効果だけではなく、美肌効果、むくみや冷え性にも効果があります。ぜひ生活の中にグレープフルーツの香りを取り入れてください。
グレープフルーツの皮の香りの効果
グレープフルーツの皮にはグレープフルーツの香りが凝縮されています。香りを嗅ぐだけで、ダイエット効果やがんを予防する効果があります。ダイエットや健康のために、グレープフルーツの香りを楽しむ習慣を取り入れたいですね。
グレープフルーツの食欲抑制効果
グレープフルーツには、食欲を抑える効果があります。これはナリンギンという成分が含まれているからです。ダイエットの最大の敵、食欲に打ち勝つためにも、グレープフルーツダイエットはオススメなのです。